03-3690-2335

お問い合わせ
LINEトーク
LINEトーク
お問い合わせ

FACTORY

サービススタッフからのお知らせ。車検、修理のことやカスタムやパーツ情報などお届けいたします。

958 92A カイエン 後期 冷却水漏れ修理!!

皆さまご無沙汰しております。

本日はというか、本日もカイエンの冷却水漏れの修理の模様をお届けしていきたいと思います!

こちらのマイナーチェンジ後のカイエンは前期型で頻発していたサーモスタットのハウジングパイプがすっぽ抜けるという症状が改善され対策部品が

搭載された車両になります

少しわかりずらいですが、2本のパイプがネジ止めされていますが、前期型の未対策部品ですと

挿し込んで接着!!!

という大胆な製造手法を用いているので、まーーーーーーーよくすっぽ抜けます。。。

こちらの車両はそこが対策されたエンジンを搭載しているので一安心

かと思いきや。。。

冷却水の補充のメッセージが頻繁に表示されるように・・・

点検をすすめていくと

もう見慣れてしまった光景ですが、エンジンのVバンクの間をのぞくといつものピンクの液体が鎮座・・・

今回は分解せずに見える箇所に漏れの原因がありましたのでお客様ともご相談し、緊急入院!!

早速作業させて頂き、各部バラバラにしていきます!!!

ちょっと小話ですが、この車両の直後に95Bのマカンでも似たような作業をさせて頂いたのですが

なんとマカンの方が大変でした。少し泣きそうになりました。。。

話を戻しますが、今回の水漏れの原因が  ↓

コイツです。見てお分かり頂けると思いますが、パカっと裂けちゃってますね。

もう文句言うのも飽きてきちゃったので言いませんが、またか・・・といったところです・・・

こちらの車両は他に周辺部品も交換させて頂き、冷却水を注入、エア抜き後バッチリ完治いたしましたが

残念ながら、水漏れ対策がなされたエンジンでも、弱い箇所から漏れてきてしまうのが現状です。

 

今回はこのパイプが裂けての水漏れでしたが、同じような材質の部品を多数使用しているので、漏れる箇所は様々です

もし冷却水の補充メッセージが表示されましたら、お早めに当社までご連絡下さい!!

可能な限り迅速に丁寧に対応させて頂きます!!

 

2022/03/19 TAKA